神戸の店舗デザイン・設計 gio design(ジオデザイン)

神戸にある店舗デザイン・設計のgio design(ジオデザイン)。

ジオデザインのメモ書き

デザイン 2022.4.19

建築の展

12月原宿のBlue様の引き渡し後に時間があったので、SANAA展へ行ってきました!

 

「SANAA」 ―  妹島和世さんと西沢立衛さんによる建築家ユニット。

 

そんなお二方が、「環境と建築」をテーマとして取り組んできたプロジェクトを

模型や図面によって展示するとの事だったので観覧しに行きました。

 

 

まずは、、、、この模型。

 

 

 

これだけの規模の建物になると、製作するのも大変なんでしょうね。( ゚Д゚)

大変だけど、立体的なのが一番形を理解しやすいんですよね~

 

 

 

地形も表す模型。

自然との調和、ここから見える景色や建物のボリュームを検討したのでしょうか。

このスケール感、、、、凄いよな。。。

 

 

 

これは何だ??笑

最初見た時は率直にそう思ったのですが、後に判明しました。

 

 

 

新香川県立体育館の屋根形状のスタディ模型。

瀬戸内海と背後にある讃岐山脈の自然に馴染むデザインにしたそう。

メインアリーナとサブアリーナ、多目的施設に分かれた3つのスペースがあるようで

それを自然な形で一体化させたこの屋根のフォルム。

実際に建った時の風景は絶対に綺麗でしょうね!!

 

 

 

 

体育館全体模型。

 

 

 

メインアリーナの部分の模型。

スポーツから展示会などのイベント、コンサートまで色んな用途に対応できる体育館を計画している様。

動線から景観、環境への配慮なども考えての設計。

こんな体育館いいですよね。(^^)

 

香川県のホームページに体育館の概要が書いてあるので、ご興味ある方は是非みてください!m(__)m

https://www.pref.kagawa.lg.jp/kenkyoui/shintaiikukan/shintaiikukan/seibi/jissisekkei.html

 

 

 

屋根の構造スタディ模型。

梁の形状とかメッチャ細かく表現してますね(*_*)スゴッ

 

 

 

これは別のプロジェクトの鉄骨模型だったかな?(かなり大きい。)

 

構造部分も立体的に表現してデザインの検討をしていくのか、、、

こーゆうのを見させていただくと、一つ一つの事にはやっぱり意味があって

細かい部分も全てが一つのデザインに繋がっていくんだな~何て改めて感じています。

 

 

 

最初の方で書かせていただいた「これは何だ?」の答え。笑

 

 

 

広い敷地の中に計画していたホテルだったようです!

 

何もない、まっさらな土地からこの形状の建物を考え

グッと近付き内部の空間までをイメージする、、、

 

店舗の設計とはまた違う視点で空間を考えてるように感じ、

そんな感覚に触れることが出来て、すごく楽しかったです。

 

 

 

 

【おまけ話 ~山本の冒険~】

 

会場は原宿から少し離れた場所だったので、電車で移動。

 

駅を出て、googleマップを使い目的地を目指すのですが、、、、いつもの方向音痴が炸裂し、今日もプチ迷子。笑

地図を見ているのに何故だ???( ゚Д゚)

 

全ての街が神戸みたいに分かりやすくなればいいのに「海側と山側」。笑

 

 

迷子になりながらたまたま見つけた事務所。。。

 

 

 

そう、ジャニーズ事務所。ビックリ。

 

テレビで見たことある看板がたまたま目に入り、こんな普通にジャニーズ事務所ってあるんだなって。笑

何となく記念に遠目から写真撮っときました。

 

 

、、、、SANAA展とは関係ないお話しでしたが、プチ迷子のお話を差し込んでみました。(..)笑

 

 

 

 

 


 ブログ一覧 

PROJECT

gio designが取り組んでいるプロジェクトのご紹介。

  • IMAGINE

    gio designが考えるお店のデザイン。デザインしてみたスタイルのご提案。

  • remodeプロジェクト

    株式会社モード・ナカムラとの共同プロジェクト「ReMODE(リモード)」。

  • TUMUGI PROJECT

    おいしい!が彩る、笑顔の時間をつむごう。TUMUGI PROJECT

ページのトップへ